栃木県温泉ガイド

栃木県内の温泉

大田原市の温泉

  • 大田原
  • 湯津上
  • 黒 羽
▼上記温泉地の観光情報はこちら 大田原市観光協会はこちら
温泉分布図 大田原市の温泉

観光情報

大田原市について
東京から北へ約130km、栃木県の北東部に位置する大田原市は、那須連山を望み、那珂川や箒川の清流に囲まれた自然豊かな地域です。
俳聖松尾芭蕉が奥の細道道中で最も長い期間逗留(13泊14日)した地とされ、また、源平屋島の合戦において扇の的を見事射抜いた那須与一公ゆかりの地であることから、両者にゆかりの史跡・施設などが数多くあり歴史とロマンに溢れています。
四季を通して様々な見所がありますが、その中でも黒羽城址公園は、県内屈指の紫陽花の名所となっており、6月下旬から7月中旬まで約6000株の紫陽花が咲き誇り、多くの観光客で賑わう必見のスポットです。
城址公園紫陽花(大田原市) 城址公園紫陽花(大田原市) 那須与一伝承館(扇の的劇場)(大田原市) 那須与一伝承館(扇の的劇場)
(大田原市)
なかがわ水遊園(大田原市) なかがわ水遊園(大田原市)


泉質一覧

泉 質


温泉地名
単純温泉 塩化物泉 炭酸水素塩泉 硫酸塩泉 含鉄泉 酸性泉 硫黄泉 硫黄泉(硫化水素型) その他 未分析
大田原
湯津上
黒 羽
※源泉所在地に基づく分類のため、各温泉地に利用施設があるとは限りません。